柔道整復師について 医療系国家資格

柔道整復師(国家資格)

厚生労働大臣免許の下で打撲、捻挫、挫傷(筋、腱の損傷)、骨折、脱臼などの施術をする職業の正式名称です。

柔道整復師が施術を提供する接骨院や整骨院は公的に認められた機関であり、保険医療機関と同じように保険証でかかることができます。

また整形外科などクリニック・病院等での勤務やスポーツトレーナーとして、活躍の場を広げています。

介護保険制度の中でも、ケアマネジャーや機能訓練指導員として福祉分野に貢献しています。

診療科目

  • 捻挫、打撲、挫傷(肉離れ)、骨折、脱臼などの治療
  • スポーツ外傷、スポーツ障害
  • リハビリテーションなど